家族の中心、キッチンを選ぶ基準

家族の中で最も必要な場所というのはどこでしょうか?

リビング?

自分の部屋?

私はキッチンではないかと思います。
何故かといいますと、衣食住と言いますが、「食」というのは非常に人間にとって大切で、それをつかさどるキッチンというのは家族の中心となるべく散在する場所だと思っています。

また食べることでコミュニケーションが取れたり、家族が笑顔になれる。
それはダイニングなのかもしれませんが、誰かが食事を作ってくれることも含めてキッチンなんだろうと思っています。

ですから住まいの中心になるのはキッチン、しかもオーダーキッチンということを念頭に住宅を考えました。
皆さんが家族のだんらんのなかで大切にするのは映画、などであればそれはリビングなのかもしれません。

ですから私は「食」が大切だと思っていたのでそういう風に考えて居るし、家族もそのあたりは私と同様の意見でした。

工務店の社長さんにそれを伝えると非常に喜んでくれました。
「家族のことを、団らんとか、コミュニケーションとか大事にすること、それが住宅が喜んでくれる住み方だと思います」

といって非常に喜んでくれたのをずいぶん心に残っています。

そういう風に感じてくれる社長さんでとても嬉しくも思いました。

そこで社長さんはオーダーキッチンの提案をしてくれました。
金額がかなり上がるのでは?と思っていましたが

出来栄えからしたらお得感満載でした。

オーダーキッチンを是非お勧めします。