新築、一戸建ての決め手は庭でガーデニングや家庭菜園ができること

高松で新築一戸建ての庭を楽しむ
Pocket

新築一戸建てを建てるかマンションを購入するか迷いましたが、小さくても庭を作る事に魅力を感じていましたので、新築一戸建てにしました。
お金の関係で大きな庭を造るだけ余裕がありませんでしたが、小さいながら「花畑」と「家庭菜園」を楽しんでいます。
土いじりが出来、種類は少ないですが季節ごとの花を咲かせる楽しみは格別で心も豊かになります。
それに付近を通る方や隣近所の方との会話もはずみコミニュケーションを取れるのは良いですね。
また家庭菜園ではキュウリやトマトなど多くの種類は栽培できませんが、種を植えたり苗を移植してから実を結ぶまで、成長が確認できるので毎日の様に世話をするのは楽しいです。
手を掛ければそれだけ良いものが採れることも勉強しました。
ただし雑草が生えるので草取りは大変ですがこれも楽しみと考えれば余り苦になりません。
高松市で新築住宅、一戸建てに住むということは暮らしを楽しむということではないでしょうか。

SNSでもご購読できます。