一戸建て住宅を建てるのにハウスメーカーか、工務店かは大きな選択

Pocket

一戸建て住宅は、夢である一方で人生の中で最も高い買い物となる人が多い。

実際、購入を考えるのであれば住宅展示場や工務店に足を運び話を詰める。

また、都会と地方では購買意欲の違いもあり地方の方が実家の土地を使用したり、地価が安くどちらかといえば手が出しやすいと考える。

一戸建て住宅を建てるにあたり、住宅展示場などのハウスメーカーに頼むか、工務店に頼むかは大きな選択となる。

わたしの場合は、後者を選びたい。なぜなら、自分の意向が伝わりやすい事がある。

また、価格もハウスメーカーに比べると安い店がある。友人の中にも、ハウスメーカーと工務店それぞれで建てた方がいるが、時間はかかるが工務店の方が融通がきく。

ただし、アフターフォローを考えるとハウスメーカーに比べると保証が弱い部分もある。

例えば雨漏りをした場合、ハウスメーカーであれば保証に入る事があるが、工務店では基本的には追加払いとなる。
しかしながら、自分の夢である一戸建て住宅を建てるなら自分の好きなデザイン、好きな設定が行える工務店で納得の行く家を建てたい。
以上から、資材不足気味である現在だが、低金利もあり購入を検討したい。

高松市で新築住宅を考える時、是非詳しい住宅ローンに詳しい住宅会社に相談に行きたい

SNSでもご購読できます。